シェアする

予想対決2020!回顧 8月4週目

スポンサーリンク

8月も終わりが近づき、そろそろ夏競馬の出口が見えてきました。

今週の馬券対決の結果はどうだったでしょうか。

 

先週に引き続いて、スカイポットさんが猛チャージ。

一気に数字を凄まじいレベルにまで引き上げてきました。

また、不肖私も今週は的中率100%を出し、回収率もプラスに戻すことができました。

アラシさんは札幌、小倉の両重賞で見事な的中を果たし、全体の成績も平均以上まで上げてきました。

今年は年間でプラス回収率になっているとのことでしたので、ここからの追い上げが恐いです。

さらに、おかべさんもここまででご自身8月最高の回収率をたたき出し、予想R数ももうすぐ100に到達する勢いで、これはもう凄いの一言です。

これほどのレベルの高さなら、もはや芸術品と言っても差し支えないのではないでしょうか。

そして、夜明けのばぁたさんが、今週の成績自体はまずまずの結果だった一方で、通算の予想R数が100を突破!

回収率は通算でプラスとなっており、ルール上はここで予想を取りやめて、この成績で勝負することもできますが、この数字なら逃げ切りも可能かもしれません。

とりおやこさん、桂木ASさんはやや不調でしょうか。

しかし、まだまだここから先は長いですから、巻き返しは十分あり得ますね。

それにしても、現在、事後修正不可媒体にて予想を公表している7人中4人が回収率プラスであり、これは非常にハイレベルであることを示していると言えるのではないでしょうか。

もちろん、予想R数はまだ少ない予想家もいますし、1カ月たまたまプラスということも良くあることですから、誇るには時期尚早ではあります。

その一方で、1カ月間、的中率の高い事後修正不可の予想で、投資金額も限定された中での継続という条件で、これほどの数字を出せる人達は、そう多くはないのではとも思います。

今後もこの対決に私自身が興味津々、モチベーションが高まる思いです。

なお、今後は、ブログ記事を上げられない週も出てくるかと思います(上げられる週もあると思いますが)。

少なくともTwitter上には上記画像のような集計をアップしたいと考えていますので、その旨ご了承ください。

それではまた!

シェアする

フォローする